COMPANY 企業情報

扶桑プレシジョンは、
画像と印刷に関わる
あらゆる可能性と問題に対し、

新たな価値と答えを提案し続ける業界の
トップイノベーターを目指しています。

我々扶桑プレシジョンは平成7年に京都で創業致しました。

当初はデバイスドライバ開発に特化しており
プリンタを購入するとドライバをインストールするソフトウエアを開発しておりました。

現在では印刷関連製品を製造する会社となっています。

創業時と現在では内容に変化があるように見えますがそうではありません。
様々なプロジェクトを納品して参りましたが、創業以来から基本的に理念は同じです。

<同じことをやり続ける>

色にこだわり続けています。
コンピュータが表現する色を人間が認識するには様々な機器が介在します。
カメラ、モニタ、プリンタ等々。

これらの機器でリアルな現実を表現するために
感覚的な情報を数値化して分析加工を行うことを続けています。
そこで培った保有技術が独自製品の強みに繋がっています。

<スマートなプロの仕事をする>

ビジネスの判断基準は利益だけで判断しないことにしています。
それが合理的で社会性があるかがとても大事です。

たとえそれで利益が出なくても、
誰かのより良い暮らしに繋がれば我々が目指す本当の目標が達成できると信じています。

<人を見せる>

会社でのお付き合いは、結局は人と人との繋がりで仕事は進んで行きます。
商品力や技術力でお引き合いを頂くのはもちろんです。

「一緒に仕事がしたい」と思って頂くことも大事にしたいと思っています。

既存の概念にとらわれず新たな製品とサービスを提供していくために挑戦を続けて参ります。

PROFILE 会社概要

企業名 株式会社 扶桑プレシジョン
住所 <本社>
〒600-8106 京都市下京区五条通烏丸西入醍醐町284番地
TEL.075-353-0678  FAX.075-353-0679
E-mail:info@fuso.co.jp
事業内容 ソフトウェア開発
(おもに印刷機器関連のソフトウェアや画像処理系に実績あり)
設 立 1995年9月1日
資本金 15,000,000円
代表者 代表取締役 竹田直人
従業員数 10名(2017年4月現在)